2014年9月23日火曜日

マックス・マーティン、18回目の全米シングルチャート1位で歴代3位に


Max Martin(マックス・マーティン)はスウェーデン出身のプロデューサー。
90年代半ばからプロデューサーとして活動。Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)、Britney Spears(ブリトニー・スピアーズ)、'N Sync(イン・シンク)、Kelly Clarkson(ケリー・クラークソン)、Pink(ピンク)、Katy Perry(ケイティ・ペリー)、Taylor Swift(テイラー・スウィフト)、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)をプロデュースしたことで知られています。

2014年8月、マックス・マーティンがプロデュースしたテイラー・スウィフトの「Shake It Off」が全米シングルチャート1位を獲得したことで、通算18回の1位、マライア・キャリーの17回を抜き歴代3位になりました。ちなみに歴代1位がPaul McCartney(ポール・マッカートニー)の32回、2位がJohn Lennon(ジョン・レノン)の26回。現在のポップミュージックシーンで人気のプロデューサーといえばマックス・マーティンかDr. Luke(ドクター・ルーク)という時代です。

2014年9月11日木曜日

ブルーズ、Lordeのプロデューサーが手掛けたNZ出身のデュオが1stリリース


Broods(ブルーズ)はニュージーランド出身のノット兄妹によるエレクトロ・ポップ・デュオ。
ブルーズの1stアルバム『Evergreen』を手掛けたJoel Little(ジョエル・リトル)というプロデューサーは、「Royals」で2014年のグラミー賞で最優秀楽曲賞を受賞したNZ出身のシンガーソングライターLorde(ロード)のプロデューサーでもあります。

2014年9月1日月曜日

新作アルバム【2014年9月】


9.3 Interpol - El Pintor
9.3 Maroon 5 - V
9.3 The Kooks - Listen
9.10 Banks - Goddess
9.10 The Drums - Encyclopedia
9.16 Catfish and the Bottlemen - The Balcony
9.24 Aphex Twin - Syro
9.24 alt-J - This is All Yours
9.24 SBTRKT - Wonder Where We Land
9.24 Professor Green - Growing up in Public
9.30 The Script - No Sound Without Silence